MEMORANDUM ENGINE

読んだ本のこととか。できることからこつこつと

スポンサーサイト  

category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --   コメント: --

[森 博嗣] 喜嶋先生の静かな世界 を読んだ  

category: 読書 tag: 森博嗣 

喜嶋先生の静かな世界 (100周年書き下ろし)喜嶋先生の静かな世界 (100周年書き下ろし)
(2010/10/26)
森 博嗣

商品詳細を見る

これは大学生になる前、高校生のときくらいに読んでおきたかった(その頃はまだ出版されていないけれど)。そしたらたぶん勉強についての考え方も変わっていたかもしれません。
そして大学に入学してからまた読み返したくなると思います。

とくに何かすごいことや面白いことが起こるわけじゃなく、ただ静かに一人の研究者の半生が綴られています。とにかく学問に対してとても真摯に書かれています。

正直、自分でもよくわからないんですが、読み進めている間は、心地の良いカタルシスに包まれているようで、とても幸せな読書体験でした。
関連記事
tb: --   コメント: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。