MEMORANDUM ENGINE

読んだ本のこととか。できることからこつこつと

スポンサーサイト  

category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --   コメント: --

[伊藤計劃] ハーモニー を読んだ  

category: 読書 tag: 伊藤計劃 

ハーモニー (ハヤカワ文庫JA)ハーモニー (ハヤカワ文庫JA)
(2010/12/08)
伊藤 計劃

商品詳細を見る

伊藤計劃氏の本は本書と虐殺器官を読みました。
緻密に練り込まれた世界観は圧巻です。(ときどき世界観の説明描写が長すぎて眠くなるということもありましたが)
本書途中で、大学教授室だったかの会話で、”精神は、肉体を生き延びさせるための単なる機能であり、手段にすぎないかも、って。肉体の側がより生存に適した精神を求めて、とっかえひっかえ交換できるような世界がくれば、逆に精神、こころのほうがデッドメディアになるってことになりませんか”という会話が印象的でした。
とにかく現代の日本人でこれだけ書ける人はそうそういないのではないでしょうか。ほんとうに惜しい人を亡くしました。
関連記事
tb: --   コメント: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。