MEMORANDUM ENGINE

読んだ本のこととか。できることからこつこつと

スポンサーサイト  

category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --   コメント: --

「もしかしたら」症候群  

category: 雑記
過去の過ちをかえりみて「あのときこうしていればもしかしたらーー」なんて考えてしまうこと、きっと誰しもあると思います。

自分の過ちを認めた上で、それを改善しようとする考えそれ自体は悪くないのです。
しかし、しばしばその考えは堂々巡りをくりかえし、いつのまにか益体もない、どこにも辿りつけない思考に陥ることがあります。
それがまずいのです。どこからか思考がループし始めたら要注意です。

反省はしても、後悔はするなとはよく言ったものでまさにそのとおりだと思います。
反省は前向きでも、後悔は後ろ向きです。
とにかく時間は命と等価です。

ありえたかもしれない無数の可能性を考慮したところで現実はちっとも変わりません。
タイムマシンが開発されるのを今や遅しと待ちわびていても過去は一向に変わりません。
時間は前にしか進みませんし、未来にしか残されていないのです。
過去の過ちも、現在の怠惰も、まだ見ぬ未来に不安を抱くのも、もうたくさんです。

多くの「もしかしたら」に振り回されるよりも、余計なことはいったん置いておいて、シンプルに次どうするかを考えていきたいです。
関連記事
tb: --   コメント: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。