MEMORANDUM ENGINE

読んだ本のこととか。できることからこつこつと

スポンサーサイト  

category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --   コメント: --

Mac Yosemite雑感  

category: 雑記
いまさらですが、MacのOSをMavericksからYosemiteにしました。
概ね困ったことはないのですが、Google日本語入力の再変換が効かなくなりました。かなキー二度押し、またはCtrl+delでできるやつです。これは地味に不便です。
でもOS標準のIMに変更したところ、”かなキー二度押し”、”Ctrl+del”、”Shift+Ctrl+r”で今まで通り再変換してくれます。
しばらくOS標準で使ってみたのですが、意外とGoogle日本語入力と大差は感じませんでした。
特に不便なことはなさそうですね。どうやらYosemiteからはことえりじゃなくなったみたい。
そもそもGoogle IMEを使っていたときも、サジェスト機能はオフにしていたのでIMEが変わっても特別変化はありませんでした。どうもサジェストのあのチラチラする感じが好きじゃないので。

あと、Yosemiteにしてから劇的に変化したアプリがありました。
テキストエディタのCotEditorです。
テキスト編集はいつもCotEditorでしていたのですが、Mavericksのときはなぜか日本語入力中に引っかかる(遅延する)ことがあったのですが、Yosemiteにしてからとても快適に入力、編集することができます。
CotEditorは最近バージョンアップも盛んなようで、ますます使い勝手が良くなってきています。

あと最近気づいたんですがCotEditorは縦書き入力もできるのですね。Windowsでもそうでしたが、あまり縦書きで入力できるエディタは多くないので重宝しています。

Yosemite_CotEditor

YosemiteのIMは縦書きで入力するとちゃんと変換候補も縦書きになってくれるのですね(前からそうだったのかな)。細かい配慮がありがたいです。
関連記事
tb: --   コメント: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。