MEMORANDUM ENGINE

読んだ本のこととか。できることからこつこつと

スポンサーサイト  

category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --   コメント: --

[森薫] シャーリー を読んだ  

category: 漫画 tag: 森薫 
シャーリー 2巻 (ビームコミックス)シャーリー 2巻 (ビームコミックス)
(2014/09/13)
森薫

商品詳細を見る

カフェを経営する女主人ベネット・クランリーはメイドを雇うことに。
しかしメイドとして現れたのは、まだ13歳の少女シャーリー・メディスンだった。
ひとつ屋根の下で暮らす二人にの穏やかな日常。


シャーリーの表情の機微がとてもよく描き分けられていて、見ていて飽きません。
彼女が少し怒ったり、悲しんだり、焦ったり、笑ったり、そんなときどきみせる何でもない仕草がひとつひとつ可愛いのです。彼女は頑張り屋でとにかく仕事が丁寧。そして主人のベネットさんのことを一番に考えて仕事をしているというのがまた愛らしいです。

主人のベネットさんも魅力的なキャラクターで、シャーリーとは年の差こそあれど結構うまくやっています。
ときどき失敗をしてしまうシャーリーにも優しく、ときに母親のように接してくれます。
この二人の関係がこのままずっと続くといいですね。

あと、あとがきのテンションが本編とは対照的に高くてそこも面白いです。2巻も十年越しということですが、3巻が出るのはまたしばらく後になりそうですね。気長に待ちましょう。

数ページですが、試し読みができます。

関連記事
tb: --   コメント: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。